制度の解説

【2022年版】いらない土地を国に返す?相続土地国庫帰属制度とは?【いつから?2023年4月開始!】

2021年4月、相続土地国庫帰属制度ができました!  2021年4月、いらない土地を手放したいと考える方のニーズにこたえるために、相続土地国庫帰属制度が創設されました。  制度の利用開始は2023年(令和5年)4月からです。 ...
制度の解説

相続した土地のお隣さんに土地を買ってもらうための手紙の文案

お隣さんに土地を引き取ってもらうための手紙  「隣の土地は借金をしてでも買え」という格言があるくらいですから、売却が難しい土地でも、意外とお隣さんが購入してくださることがあります。  ただ、実際に、どうやって買い取りをお願いし...
制度の解説

相続した土地のお隣さんの調べ方

お隣さんへの調べ方  この記事では、相続して使わない土地をお隣さんに引き取ってもらいたいと考える方向けに、相続した土地のお隣さんの調べ方を解説したいと思います。  まず、お隣さんが誰かが分からないという方向けに、お隣さんが誰か...
参考情報

【2022年版】相続した農地を手放したい、放棄したいと思った時に最初にすべきこと【非農地証明とは何か?】

相続した農地を手放したいと思った時に最初にすべきこと 「親から相続した農地(田や畑)があるけど、見たことも行ったこともないし、手放したい!」 こういったご相談は非常に多いのですが、農地は法律上取扱いが非常に難しいため、相続した...
質問回答コーナー

【Q&A】相続土地国庫帰属制度は開始直後に申請した方がよい?

結論:相続土地国庫帰属制度は開始直後に申請するのがオススメ!  相続土地国庫帰属制度は開始直後に申請することをオススメします(あくまでも私見ですが。もちろん、例外もあります)。  この記事では、どうして制度開始直後がよいか?そ...
インタビュー

いらない土地の引取業者がいるらしいので弁護士が根掘り葉掘り聞いてみた

いらない土地を引き取る業者がいるらしい ある日、所有者不明土地問題や空き家問題などのニッチな負動産問題ばかりに取り組んでいる私(弁護士)のもとに、いらない不動産の引取サービスを行っているという不動産会社さん(㈱KLC)から令和3年の...
制度の解説

【2022年版】売れない土地を手放す方法5選【いらない土地(山林・農地・宅地)あげます!】

いらない土地を放棄したい!処分したい!売れない土地を賢く処分する方法 いらない土地や使わない土地を手放すオススメの方法としては、次のようなものがあります。  ・お隣さんに引き取ってもらう ・インターネットを使って引き取...
制度の解説

【いつから?】2021年民法相続法改正で相続放棄者の管理義務・責任(民法940条)が変わる!【2023/4/1から】

2021年民法・相続法改正で相続放棄者の管理義務・責任(民法940条)が変わります!  2021年(令和3年)に民法(相続法部分)が改正されました。この改正により、相続放棄をした方の管理義務に関するルールが変わります。  新し...
質問回答コーナー

【Q&A】相続土地国庫帰属制度のメリットとデメリットとは?

相続土地国庫帰属制度のメリットとデメリットとは? 相続土地国庫帰属制度のメリットとデメリットは以下のとおりです。 ◎ メリット引き取り手を自分で探す必要がない。引き取り手が国であるため安心できる。農地や山林も引取の対象になる。...
制度の解説

【2022年最新版】相続農地を賢く手放す方法【徹底解説】

相続した農地を放棄したい、手放したいニーズが増加中 「農地を相続したけど、農業は継げない。使い道がなく、手放したいがどうしよう。」「相続した農地、草刈りだけやっているけど、いつまで続けられるか…放置すると近隣に迷惑を掛けそう…」「相...
タイトルとURLをコピーしました